電子図書館, 学術情報システム, 利用者行動分析, 絵本・読み聞かせ支援, 教育・学習支援 等を研究するグループです

Recent Photos

 

もういいやという精神

自分を苦しめる生活をするべきではないのだと思います。

大学にいる限り、自分を苦しめるものがつきまとってきます。

そのしつこさときたら。お風呂の排水口にポンを落としても落としてもつまりがとれない現象と似たものを感じます。

そのしつこさに押しつぶされてしまう人がいます。例えば私です。

しかし、しつこさに押しつぶされる生活は健康でも文化的でもありません。

そこで肝心なのがあきらめと開き直りです。

プレッシャーを感じるのは大抵他者と比べてしまう場合ですが、すごい人は逆立ちしてもすごいし、頭をかいていてもすごく見えるものです。

逆にできないものはできないし、思いつかないものは思いつかないし、頭をかくのは焦るがゆえの行動です。

ましてや一日や半日でうまくいかないのは当たり前です。

明日は着手発表ですが、着手と中間に関してはその場にいることがきっと何よりも重要です。

内容は二の三の次です。あきらめて寝ましょう。私も課題をあきらめて寝ます。