日々出遅れている。

以下は私が経験した具体例である。

・気になる商品を遠くから眺めていたら別の人に買われてしまった

・電話をするのが遅かったので、歯医者の予約が近い日程で取れなかった

・研究室配属に際して、気がつけば面談期間が終わっていて1人としか面談ができなかった

・やりたくないなーと思っていたら就職活動のタイミングを逃した

・ああでもないこうでもないと言っていたら卒業研究のテーマが論文提出の直前まで決まらなかった

原因は全て共通していて、うだうだ悩むということである。

出遅れ経験を挙げてみると、このままだと人生規模で出遅れそうな気がしてきた。

ところで「でおくれ」と「ておくれ」は似ている。

つまりはそういうことなのかもしれない。