電子図書館, 学術情報システム, 利用者行動分析, 絵本・読み聞かせ支援, 教育・学習支援 等を研究するグループです

Recent Photos

 

学位論文

抄録が公開されている研究に関してはリンクが貼ってあります

  • 2009年度
    • 宇陀研究室
      • 修士論文
      • 卒業論文
        • 廣瀬怜那. ユーザビリティ調査に基づく図書館システムの評価.
        • 保木本知佳. つくばサイエンスリポジトリを対象としたインターフェースデザインの提案.
        • 市村光広. ハイブリッドライブラリにおける情報探索行動の分析.
        • 太田あす香. 人文科学研究支援システムの構築を目指した日本文学資料の分析.
    • 松村研究室
      • 修士論文
      • 卒業論文
        • 足利智美. クエリの推移及び検索結果の重複に着目したWeb検索支援システム.
        • 岡本穂高. 読み聞かせ時の子どもの反応と好きな絵ほんの内容との関連性~子どものための絵本推薦システムの実現に向けて~.
        • 山崎由加里. 嫌いから好きを導く~発見性を考慮した情報推薦手法~.
        • 石川里佳子. 複数画像の提示方法に着目した英単語学習法の評価.
        • 重田桂誓. 情報の関係性に着目した文書作成支援システム.
  • 2008年度
    • 宇陀研究室
      • 修士論文
        • レボウィッツ紀子. 命題間の連接関係に基づくマクロ構造の分析ーマニュアルテキストを対象としてー.
        • 吉田敏也. 学習トピックの変化に対応した非定型学習環境の構築.
        • 川戸祐介. 集合知再構成手法を用いたWeb情報資源の統合利用に関する研究.
      • 卒業論文
        • 藤川美佐子. ノートの特徴分析による知識形成プロセスに関する研究.
        • 矢ヶ部 光. 能動的コミュニケーションを行う情報交換エージェントの開発.
        • 小野永貴. 実世界の情報行動を反映する知識環境アプライアンスの開発.
        • 小川沙織. 機関リポジトリの高度利用に関する研究.
    • 松村研究室
      • 修士論文
      • 卒業論文
        • 菅野夏美. 擬人化コンテンツによる提案型インターフェース.
        • 伊藤理沙. 地図上の場所を介したコミュニケーションシステムの開発.
        • 柳川剛教. 記事数とトラックバック数の時系列変化に着目したブログ空間の分析.
        • 常川真央. 相互評価を支援するeポートフォリオシステムの研究.
  • 2007年度
    • 宇陀研究室
      • 修士論文
      • 卒業論文
        • 伊藤宏美. 電子図書館利用におけるチュートリアルの導入効果.
        • 末次美央. 語の関連に着目した辞書リーディングシステム.
        • 中村彰宏. 非定型学習環境におけるコースウェア作成手法の研究.
    • 松村研究室
      • 修士論文
      • 卒業論文
        • 佐藤芙美. 問題解決における経験記述の有効性の検証.
        • 杉七瀬. 読み聞かせ時の反応に着目した子どもの好みの取得方法に関する研究.